大阪市営地下鉄今里筋線2006/12/24 21:28

開業記念ヘッドマーク
今里筋線開業記念ヘッドマーク

本日開業した大阪市営地下鉄今里筋線に早速乗車してきました。

阪急相川駅から歩くこと約15分、井高野駅に到着。周囲は住宅地の真ん中ということもあり、駅前っぽさはあまり感じられませんでした。
井高野駅構内では記念グッズの発売も行われていました。記念レインボーカードと記念回数カードを購入。
開業は12時ということでしたが、12時26分発今里行き電車に乗った際もあまり混乱もなく、車内もやや賑わっている程度でした。

井高野から関目生育まではカーブも多いせいかのんびり走っている印象でしたが、その先今里までは結構快調に走っている感じでした。リニアモーターということでしたが、長堀鶴見緑地線のような騒音はあまり感じられず、かなり改良されている印象を受けました。井高野から24分あまりで今里に到着。

この今里筋線ですが、北は井高野で切れてしまっています。わずか1Km北には阪急正雀駅があり、さらに正雀駅からの徒歩圏にはJR岸辺駅もあります。もし正雀駅まで開業していれば、阪急京都線・JR京都線方面から、大阪都心を経由せずに京阪電車(関目生育駅)・学研都市線(鴫野駅)への短絡ルートが形成されることになります。大阪モノレールは学研都市線と連絡していないこともあり、それも含めると利便性は大幅に向上していたはずです。
なんとなく中途半端な印象が否めないところですが、今の大阪市の財政状況からすると、正雀延長というのも夢物語なのかもしれません。

コメント

トラックバック

_ 琵琶湖交通社 社長のブログ - 2007/02/26 13:12

 近鉄の旅と平行して、昨年のクリスマスイブに開業した地下鉄今里筋線に乗車してきましたが、この路線の始発駅・井高野駅の地上を見たときは衝撃を受けました。               市営団地の中にいきなり地下鉄の駅が