当たり前でいられることの幸せ2006/01/05 06:45

昨日の朝の友人の奥様の訃報を受け、思ったことです。

家に帰れば妻子がいる。
「おはよう」「いってきます」「いってらっしゃい」「ただいま」「おかえり」「いただきます」「ごちそうさま」「おやすみなさい」といった普段の会話。

至極当たり前すぎて普段は感じないけれど、「当たり前でいられる私たちは本当に幸せなのだ」と思わずにはいられませんでした。

本当はここに書きたかったネタもあったのだけど、昨日1日は控えていました。
でも、「当たり前であることのありがたさ」をかみしめることが、友人の奥様にとっても一番の供養となると思い、週末以降書いていくつもりです。

今日から仕事始めでもあります。当たり前のことですが頑張ってきます。